ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして チンジャオ娘×小桜クマネコ 作品

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして第3話ネタバレ

更新日:

 

 

『ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして』をネタバレします♡

 

 

 前回はコチラ 

 

 

 

「無料立ち読み」はコチラ

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡

 



 

 

第3話 あらすじネタバレ
温もりを知らない少女とお風呂で暖めあった夜

 

 

―――翌日

 

 

ナナ

「魚なんて久しぶりに食べた」

「おいしい」

 

 

朝食をご馳走になるナナちゃん。

 

 

ナナ

「本当はあなたの朝ごはんなんでしょ」

 

 

石川

「そういうのは気にしないでいいから」

 

 

そして石川は会社へと出勤しようとします。

 

 

石川

「その間家にいていいから このあとどうするか考えててよ」

「夜には帰るから」

 

 

ナナ

「もう決めた」

 

 

石川

「…そうなの?」

 

 

ナナ

「しばらくこの家に置いといてほしいの」

「警察にも親のとこにも行きたくないから…」

 

 

石川

「え…?」

 

 

ナナ

「しばらくでいいの その代わり何ができることはやっておくから」

「あなたがもしよければ…だけど…」

 

 

そう言うナナちゃんに対し、石川は…。

 

 

石川

「まあ…俺は構わないから…その間に今後のことを一緒に考えよう…!」

「じゃあ行ってくるから」

 

 

ナナ

「うん」

 

 

ナナを家に置いておいて金品などを持って逃げられてしまうのではないかという心配もあった石川でしたが、実際は石川が仕事から帰宅するとナナちゃんはちゃんといて、洗濯物や部屋掃除までされていたのでした。

 

 

そして帰宅直後に風呂に入ろうとするとナナちゃんも一緒に裸になって…。

 

 

―――わしわしわしわし

 

 

石川

「別に体まで洗ってくれなくても…」

 

 

ナナ

「そんなこと言うけど…本当はやらせるつもりだったんですよね」

「住ませてるんだからこれくらいして当然だろって」

 

 

石川

「言わないよ そんなこと…!」

 

 

否定する石川ですが、ナナちゃんは信じてくれません。

 

 

ナナ

「こことかも…」

 

 

石川

「ひっ…!」

 

 

ナナ

「よく洗わないと…」

 

 

そう言ってナナちゃんは石川のおち●ちんを洗い始めます。

 

 

ナナ

「あなたまた立ってきてる 出したいんですか?」

「やってほしいってことですか?」

 

 

石川

「い…いや…」

 

 

―――ちゃかちゃかちゃかちゃか

 

 

手を動かすナナちゃん。

 

 

ナナ

「お風呂だとそのまま出しちゃえるから楽…」

「どういう感じで出したいですか?」

「言ってください なんでもしますので」

 

 

石川

「どういう感じって…」

 

 

ナナ

「……」

「さっさと出しますよ……」

 

 

石川

「ぅひぃ…っ」

 

 

ナナ

「こことか…乳首も…ほら……」

 

 

石川

「があ…っ!」

 

 

気持ちよさそうな石川に対し、ナナちゃんはさらに攻勢を強めます。

 

 

ナナ

「もう出そうなんですか?もっと早く擦りますか」

 

 

石川

「ちょっと…ぉあ…っ 出る……っ!!」

「ひ…っ あ…っ!!」

「あ…っ!!」

「ぐう…っ!!」

 

 

―――ビクッ ビクンッ びゅるるるるっ

 

 

石川を射精させるとそのままナナちゃんは冷静にシャワーを股間にかけ始めます。

 

 

ナナ

「良かったですか?」

 

 

石川

「え…うん…良かった…!」

 

 

ナナ

「それは良かったです…けど」

「まだ触ったら立ちそうな感じですよね」

 

 

石川

「いや本当…今日はもういいから…!」

 

 

石川はナナちゃんにもうやめさせようとしますが…。

 

 

ナナ

「心中文句言われるの嫌なので…」

「セ●シが空になるまででも」

 

 

そう言うナナちゃんの気が済むまでやらせるのでした。

 

 

ナナ

「じゃあ立ってください」

 

 

ナナちゃんは石川を立ち上がらせると、そのまま石川を背にし、そそり立ったおち●ちんに跨ります。

 

 

ナナ

「入れますので…」

 

 

石川

「ああ…」

 

 

―――ぎゅっ…

 

 

穴で石川のそれをぎゅっと抱きしめるナナちゃん。

 

 

ナナ

「こんな感じで出すまでやってればいいですか?」

 

 

石川

「うん…そんな感じで…」

 

 

ナナ

「…じゃあしばらくこのままやってます」

 

 

その言葉に沈黙する石川。

 

 

ナナ

「なんですか」

 

 

石川

「いや…別に…」

 

 

そしてナナちゃんは石川の上でゆっさゆっさと腰を振り始めます。

 

 

ですが、それよりも石川は掴んだナナちゃんの腰の細さに驚愕したのでした。

 

 

石川

(痩せすぎだろう これは…!)

(でもなぜかセッ●ス慣れしている感が…)

 

 

その様子にこれまでの生活が気にかかるのでした。

 

 

ナナ

「いつ出すんですか?」

 

 

そんなことを思ってる石川にそう聞いてくるナナちゃん。

 

 

石川

「え…いつ…?じゃあ今……っ」

 

 

ナナ

「じゃあ強くしますね…」

 

 

―――ずっちゃずっちゃずっちゃ

 

 

言った通り強く締め付けるナナちゃん。

 

 

石川

「う…っ!!」

「急に強くなったぞ…締め付けが…!」

「もう…出そう…っ!!」

「う…っ 出る…っ!!」

 

 

―――ドプドプ…ドビュッぐびゅっ…

 

 

ナナ「あ゛っ…♡」

 

 

 

「無料立ち読み」はコチラ

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡

 



 

 

そして石川が出し終わると…。

 

 

ナナ

「これでいいですか…」

 

 

ナナちゃんはそう聞いてくるのでした。

 

 

それに石川が返事をするとナナちゃんはそれを引き抜くのでした。

 

 

ナナ

「まだやりたい姿勢はありますか?」

 

 

石川

「いや…!もう大丈夫だよ…!君だってだいぶ息が上がってるじゃないか」

 

 

ナナ

「…そうですか」

 

 

そしてことが済むと、ナナちゃんは自分自身の髪と体を洗いたいと言い出します。

 

 

それに対して石川が洗ってあげようとしますが…?

 

 

ナナ

「いい。自分でできますから…」

「恩着せがましくされたくない」

 

 

石川

「そんなつもりじゃ…」

 

 

ナナ

「あなたはもうお風呂出ていいですよ」

「あとは勝手にお風呂場使わせてもらいますので」

 

 

そう突き放されてしまいます。

 

 

ですが、珍しく石川が引き下がりません。

 

 

石川

「やるよ 髪だけ これだけ長いと大変でしょ」

 

 

ナナ

「…しつこいです それくらい自分でできます」

「だっから…!自分でやります!人の手は必要ないです!」

 

 

石川

「大丈夫だよ!悪くはしないから」

 

 

ナナ

「もう…!だから本当に!本当に!大丈夫だって……」

 

 

そういうナナちゃんでしたが、結局強情な石川に根負けしてしまうのでした。

 

 

―――わしわしわしわしわし

 

 

石川

「そうそう そうやって大人しくしてればちゃんとやるから…!」

 

 

石川はナナちゃんの髪を買ってきたいいシャンプーで洗ってあげます。

 

 

ナナ

「…こんなので私が恩を感じるとか思わないでください」

「まだ何か狙いがあってこんなことしてくるんですか」

 

 

石川

「勝手にやってるだけだよ」

「むしろ してあげない方が気持ち悪いから」

 

 

ナナ

「勝手にやってるだけなら…」

「別に恩を感じなくていいですね…」

 

 

そして石川は夜ご飯に何を食べたいかナナちゃんに聞くのでした。

 

 

ナナ

「……パスタとか……」

 

 

~つづく…!~

 

 

「ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして」第3話の感想

 

 

元々不幸少女萌えの作品の面がありましたが、個人的にそこがより強くなった回と感じた回でした。

 

 

私個人的に不幸少女萌えは不幸少女が幸せになっていく所に萌えポイントあると思ってるのですが、そこが徐々に見えてきた回でしたね。

 

 

あと、この回はナナちゃんのクーデレ萌えも感じました。総じてナナちゃん可愛いな回でしたね(笑)

 

 

やっぱりこういう子にはちょっと男の方がグイグイ行くと可愛さが出る。

 

 

最後の方の石川グッジョブです(笑)

 

 

さて、ここまでまさに可哀想なくらいなガリガリが絵的に表現されており、(是非作品を手に取ってご確認ください)ナナちゃん=不幸なガリガリ少女といったイメージでしたが、どうやら次回から徐々に肉付が良くなっていくようで?

 

 

ここからムチムチ美女のターンになっていくわけですね…!

 

 

次回が楽しみです!

 

 

 続きはコチラ  

 

 

 

「無料立ち読み」はコチラ

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡

 



 

-ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして, チンジャオ娘×小桜クマネコ 作品

Copyright© チンジャオ娘ネタバレ天国:エロ漫画全作品あらすじ無料試し読み , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.