← 最新のネタバレを即座にお知らせ♥

チンジャオ娘×小桜クマネコ 作品 手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので第8話ネタバレ

投稿日:

 

 

『 【手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので』をネタバレします♡

 

 

 前回はコチラ 

 

 

 

「無料立ち読み」はコチラ

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡

 



 

 

第8話あらすじ
若いメスとの生セックスは中年精力に火を付けて

 

まだまだヤリたらない陽葵ちゃんは、寝そべりながらお父さんに催促します。

 

急いでコンドームを付け替え用とするお父さんでしたが、待ちきれない陽葵ちゃんは、中出しして欲しいこともあり、そのまま入れる様に言うのでした。

 

お父さんは横の姿勢の陽葵ちゃんに入れ、

『ずちゃ…ずちゃっ』

と音を立てます。

 

内臓を押される感触を

「ジェットコースター乗ってるみたい」

と楽しむ陽葵ちゃん。

 

されるがままの陽葵ちゃんは、お父さんに

「私も何かした方が」

と提案しますが、お父さんは乳首でも弄ってる様に言うのでした。

 

そして、イキたいタイミングを聞くと、「もっとこの感じやりたい」と言う陽葵ちゃんに対し、お父さんは限界。

『びゅるるるっ』

 

陽葵ちゃんがイク前にイッてしまうのでした。

 

まだまだやりたらない様子の陽葵ちゃんは、もっとお父さんにさっきのお腹ぐりぐりの感触をねだりますが、お父さんはもう限界だったのでした…。

 

 

ある日、お母さんが用意した夕飯はスーパーのお弁当。

 

最近そういうことが増えていたのでした。

 

そして、食事中も誰かとラインをしているお母さん。

 

陽葵ちゃんが聞いても「ともだち」としか答えません。

 

そんな二人の会話を気にせず、お弁当をもくもくと食べるお父さんでしたが、お母さんはお父さんに

「今日は一緒に寝ない?」

と誘ってきて…?

 

 

 

「無料立ち読み」はコチラ

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡

 



 

その夜、お父さんは妻の部屋を訪ねます。

 

ドアを開けるとそこには下着姿のお母さんが。

 

そして何のためらいもなく下着を脱ぎ、四つん這いになると、

「早くしましょ」

と誘ってくるのでした。

 

 

久しぶりの妻の肌。

 

その感触にお父さんは、

『やはり肌のハリが違う』

と思ってしまいます。

 

 

前戯がないため、コンドームを付けたおち○ちんにローションをつけてから挿入。

 

二人のセックスはひたすら無言でした。

 

無意識に「入れ心地」を比べてしまうお父さん。

 

『ぱんっぱんっぱんっ』

と腰を動かすと、お母さんは久しぶりの自分の抱き心地を聞いてきます。

 

それに

「気持ち良いよ」

とお父さんは答えますが、お母さんはお父さんとの行為によって、何かを試しているようだったのです。

 

『ドプッ』

 

お父さんが射○を終えると、すぐにスマホを弄り出すお母さん。

 

そして、

「これからラインの友達と会ってくる」

と、こんな夜遅くに出かけてしまうのでした…。

 

~つづく~

 

 

「手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので 」第8話の感想

 

前半は意外と初めてのお父さん体力負けの展開でしたね。

 

途中まではその豊富な経験で、陽葵ちゃんを気持ち良くしてましたが、結局最後は若い性欲と体力に負けてしまったと…。

 

そして、後半はお母さんとのエッチでしたが、終始顔は描かれない感じのエッチでした。

 

やはりこれはお母さんは主役ではないということでなのでしょうか?

 

しかも、お母さん…100%浮気ですよね…(笑)

 

友達との旅行っていう最初の段階でも怪しいと思ってましたが…!

 

どうやら、次回は今回のお母さんとの件を踏まえての、陽葵ちゃんとのエッチみたいです。

 

次回も楽しみですね!

 

 

 続きはコチラ 

 

 

 

「無料立ち読み」はコチラ

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡

 



 

← 最新のネタバレを即座にお知らせ♥

-チンジャオ娘×小桜クマネコ 作品, 手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので

Copyright© チンジャオ娘ネタバレ天国:エロ漫画全作品あらすじ無料試し読み , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.