← 最新のネタバレを即座にお知らせ♥

チンジャオ娘×達磨さん転んだ 作品 歪んだ三角の和を求めて

歪んだ三角の和を求めて3話ネタバレ

更新日:

 

 

『歪んだ三角の和を求めて』をネタバレします♡

 

 

 前回はコチラ 

 

 

 

「無料立ち読み」はコチラ

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡



 

 

 

第3話あらすじ
お前もヤらせてもらえよ…俺がヤっちゃったあとだけど

 

ダイチ君に見つかってしまった2人は、バツが悪そうにします。

 

「ふたりが付き合ってたなんて…」

 

と言われたユウキ君は、誤魔化すために

 

「お前も晶にヤらせて貰えよ」

なんて言い出すのでした。

 

ダイチ君は、ユウキ君に言われるがまま、正常位で晶ちゃんに挿入れようとします。

 

しかし、晶ちゃんはユウキ君よりもかなり大きいダイチ君のそれに戸惑っている様子。

 

―――ズン

 

そんな晶ちゃんにお構いなしに、ダイチ君は一気に根本まで挿入したのでした。

 

―――チュボチュブ

 

ダイチ君の大きさに戸惑う晶ちゃんは、

「ユウキのが初めてにはちょうどよかったかも」

と言い出し、それに嫉妬したダイチ君は激しく腰を動かし始めます。

 

ダイチ

「こ、紺野!俺もう……っ」

 

そのまま中に出そうとするダイチ君。

 

晶ちゃんは、それを拒もうとしますが…。

 

―――ビュル ドピュ ドピュッ

 

ダイチ君はそのまま中に出しちゃったのでした。

 

また奥に直接出されていることを感じながら、晶ちゃんもイッちゃって…!

 

 

中に出してしまったことを謝罪するダイチ君でしたが、まだ納まらない様子のダイチ君を見て、ユウキ君は晶ちゃんにフ○ラする様に言い出します。

 

言われるがまま、ダイチ君のをしゃぶる晶ちゃん。

 

そして、ほどなくしてダイチ君が射○すると、晶ちゃんは反撃に出ます。

 

 

 

「無料立ち読み」はコチラ

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡



 

 

口に出されたダイチ君の精○を飲まずにそのまま、ユウキ君にキス。

 

そして、舌を入れて、ユウキ君にダイチ君のを飲ませてしまったのでした。

 

お互いファーストキスだったことを確認すると晶ちゃんは…。

 

「ファーストキスは親友のセ○シの味だね~…なんちゃって♥」

 

そう言ったのでした。

 

~つづく~

 

「歪んだ三角の和を求めて」第3話の感想

 

晶ちゃん、すんなりダイチ君ともエッチしちゃいましたね…!

 

今まで偶然 処女だっただけで、何かキッカケあったらとっくにエッチしちゃってた様な性格の子ですよね…!

 

ユウキ君はことあるごとに晶ちゃんを「ビッチ」と言いますが、あながち間違ってないかも…(笑)

 

まあ、ダイチ君とユウキ君だから、特に嫌がりもせずエッチしてるーって思ったら、ちょっとそれはそれで萌えますよね。

 

 

そして、次回はどうやらユウキ君の女装が一歩先の段階に行くみたいですよ…!

 

下着をつけての女装の練習とか…!

 

そして、次回予告の画像を見る感じ、授乳手コキもあり…?

 

次回が楽しみですね!

 

 続きはコチラ 

 

 

「無料立ち読み」はコチラ

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡



 

 

← 最新のネタバレを即座にお知らせ♥

-チンジャオ娘×達磨さん転んだ 作品, 歪んだ三角の和を求めて

Copyright© チンジャオ娘ネタバレ天国:エロ漫画全作品あらすじ無料試し読み , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.