← 最新のネタバレを即座にお知らせ♥

チンジャオ娘×達磨さん転んだ 作品 歪んだ三角の和を求めて

歪んだ三角の和を求めて6話ネタバレ

投稿日:

 

 

『歪んだ三角の和を求めて』をネタバレします♡

 

 

 前回はコチラ 

 

 

 

「無料立ち読み」はコチラ

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡



 

 

 

第6話あらすじ
俺たち男同士なんだぞ!?親友がメスになった夜

 

中に○してしまったこと、そしてお尻を無理に責めたことで晶ちゃんはご立腹。

 

二度と二人にはヤラせないと言い出したのでした。

 

ユウキ

「そんなあっ機嫌直せよ、なんでも言うこと聞くからさあ」

 

そんな晶ちゃんにユウキ君はそう言ってしまい…?

 

ユウキ君はダイチ君にお尻を向けさせられます。

 

その姿に興奮したダイチ君はそのままユウキ君のお尻にミチミチと…!

 

―――ズプン

 

そして一気に挿入。

 

ユウキ君もバージン卒業となったのでした。

 

お尻に入れられてたユウキ君のオチ○チンは『ピーン♥』と立ち、涙目になってしまいます。

 

そんなユウキ君を流石に可哀想に思ったのか、ダイチ君はオチ○チンを引き抜こうと…!

 

―――ズプンッ

 

…したと思ったら、そのまままた奥へと挿入。

 

―――ピュピュ

 

ユウキ君は、ダイチ君に突かれる度に射精する様になってしまったのでした。

 

そしてそんなことをを続けていると…。

 

―――ドピュドピュン

 

ダイチ君はユウキ君の中で射○。

 

「これでちょっとは私の…女子の気持ちが分かった?」

と晶ちゃんはユウキ君に反省を促します。

 

ユウキ君は反省の色を見せますが、晶ちゃんはまだまだ許してあげません。

 

「中に出されたあとはちゃんとアレしてあげないと…」

と言い、“女の義務”としてお掃除フ○ラをさせたのでした。

 

ダイチ君のをしゃぶらせる一方、晶ちゃんは後ろからユウキ君のを

『キュ♥キュ♥』

としごいてあげます。

 

すると、ユウキ君は

「覚えてろよ」

とナマイキな口を利き始めたのでした。

 

 

「無料立ち読み」はコチラ

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡



 

 

その言葉を聞いた晶ちゃんは、

「まだそんな男らしいこと言えるんだ」

と、ユウキ君のお尻に指を挿入。

 

そのままダイチ君のものをしゃぶり続ける様に命令します。

 

「その逞しいのでユウキは女の子にしてもらったんだよ♥」

 

そう言われたユウキ君は、ぢゅるるるると激しくダイチ君のを吸い…。

 

―――ドピュドピュドピュ

 

その激しい親友のフ○ラチオでダイチ君は射○。

 

―――ドピュドピュン

 

そしてユウキ君も、ダイチ君の精○を飲みながら射○したのでした…!

 

「これで身も心も完全に女の子だね…ユウキちゃん♥」

 

~つづく~

 

「歪んだ三角の和を求めて」第6話の感想

 

遂に来ましたね…!

ユウキちゃんとの本番…!

 

段階踏んで行くものかと思いきや、一気に本番でした…!

 

しかも、ダイチ君は晶ちゃんに言われるがまま、特に抵抗もなくユウキ君を犯しちゃいましたね。

 

今回、ユウキ君の心理描写が少なかったので、どういう気持ちで男であるユウキ君のお尻に入れたのか?

 

その辺は色々妄想が捗りますね…(笑)

 

 

そして、後半の“女の義務”は第2話があっての今回でしたね。

 

こういう所はエッチな漫画とか、そういうの抜きにして、純粋に読み物として「上手いなぁ…!」って感心しちゃいました。

 

 

さて、女の子として目覚めちゃったユウキちゃんですが、次回は『水着姿の女子ふたりと…』という展開の様です。

 

完全にユウキ君はユウキちゃん扱いですね…!

 

次回予告からは、あまり展開が読めないので、次回どういうお話になるのか楽しみです!

 

 続きはコチラ 

 

 

「無料立ち読み」はコチラ

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡



 

 

← 最新のネタバレを即座にお知らせ♥

-チンジャオ娘×達磨さん転んだ 作品, 歪んだ三角の和を求めて

Copyright© チンジャオ娘ネタバレ天国:エロ漫画全作品あらすじ無料試し読み , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.