「無料立ち読み」はコチラ

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡

完全無料で登録

月額ゼロで読めます!

 

チンジャオ娘×すぺしゃるじー 隣のお姉さんの下着を盗んだら奇跡が起きた話をしよう

隣のお姉さんの下着を盗んだら奇跡が起きた話をしよう10話(最終話)ネタバレ

投稿日:

 

 

『隣のお姉さんの下着を盗んだら奇跡が起きた話をしよう』をネタバレします♡

 

 前回はコチラ 

 

 

 

無料立ち読みはコチラ

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡

 

 

 

第10話(最終回)あらすじ
隣のお姉さんの下着を盗んだら奇跡が起きた話&エピローグ

 

自棄になり、投身をしようとする美咲さん。

 

悟君は、瞬間美咲さんの前に入り、なんとかその投身を防いだのでした。

 

そして、美咲さんが必要ない なんてことはないと、伝えようとしますが…!

 

―――ズル!!

 

あのベランダの時と同じ様に悟君は足を滑らせてしまったのでした。

 

しかし、今回は落ちる前に屋上のへりに掴まり、なんとか落下を免れます。

 

そんな悟君をみながら、

「うふふ」

と笑い始める美咲さん。

 

「やっぱり、悟くんにはお姉ちゃんが必要なんだね……♡」

 

そう言って悟君に手を差し伸べたのでした。

 

しかし、その手を取ったら美咲さんがこのまま歪んだままだと思った悟君は、イジメられっ子を助けた時のことを思い出します。

 

下はプールになっているから大丈夫だと言い、イジメられっ子に飛び降りる様に言っていた上級生。

 

そして、悟君は…!

 

「これからは俺が美咲さんを守るから―」

 

「そんな悲しそうな顔しないで――!!」

 

悟君はそう言いながら、風に飛ばされていく、美咲さんの下着に向かって飛んだのでした。

 

 

(この下着を掴んで――)

 

(今度こそ俺は―――――)

 

下着をしっかりと掴んだ悟君は、プールにドッボォォンと落ち…!

 

(美咲さん……俺頑張ります…)

 

この騒動により、悟君は無事学校を退学となります。

 

また、たまたま父親の仕事の都合も重なって、マンションからも引っ越すことになったのでした。

 

あの夜から、美咲さんとは会うこともなく、悟君は美咲さんの下着を支えに、美咲さんの通っている難関大学に合格するため、一人浪人生として勉強を重ねます。

 

今度こそ恋人になるために…。

 

そんな勉強中の悟君の部屋に、お父さんがやってきます。

 

なんと、お父さんは近々再婚しようと思うと言ってきたのです。

 

その相手はと言うと…。

 

「覚えてるかな…多分お前も知ってるはずの人で…」

 

「ほら昔ご近所に住んでた一家の元奥さんなんだけど」

 

そして、悟君のお姉ちゃんになる人として、悟君の前に現れたのです。

 

「み…美咲さん⁉」

 

悟君の前に現れた美咲さんは

「ずっと一緒だよ♡」

とニコっと柔らかにほほ笑んだのでした。

 

~エピローグ~

 

―――パンパンパンパン

 

勉強を見てあげるという約束だった悟君でしたが、すっかり勉強そっちのけ。

 

バックの体位で美咲さんを犯していたのでした。

 

「だ、だって…美咲さんがこんなエロい下着で誘惑するから…!」

 

そう言われた美咲さんは、

「お姉ちゃんのせいにしちゃうんだ」

と言い、またエッチの時はちゃんと『お姉ちゃん』と呼ばないと、今日はおしまいにすると言い出します。

 

その事に焦った悟君は、

「美咲お姉ちゃぁん!」

と叫びながらギュッと抱きつき…!

 

―――ヌプ♥ヌブ♥

 

 

無料立ち読みはコチラ

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡

 

 

情けなさを感じながらも、腰を一生懸命振る悟君。

 

そんな悟君を見て、

「あの時の悟くんはあんなにカッコよかったのに」

と、美咲さんは悟君にがっかりしたことを伝えますが、もちろんそれは冗談。

 

からかわれた悟君は、さらに腰を激しくしたのでした。

 

激しい腰の動きに、感じまくる美咲さん。

 

悟君も

「美咲お姉ちゃん!」

と連呼しながら、腰を振り続け…!

 

―――ビュルルビュルッ♥

 

そのまま中で果てた悟君。

 

その余韻に浸る様に二人は

ちゅ♥ちゅ

とキスをします。

 

エッチを終え、裸のまま膝まくらをされる悟君は、自身の情けなさを感じながらも優しく微笑む美咲さんを見て、その笑顔を守ろうと決意。

 

一方で、また中に出してしまったことを謝ろうとしますが…。

 

「それならもう大丈夫だよ」

 

「だってもう――デキちゃってるから……」

 

そう言って笑う美咲さん。

 

「あ…ああなんだ…冗談…だよね?」

 

悟君はそう言いますが…?

 

~おわり~

 

「隣のお姉さんの下着を盗んだら奇跡が起きた話をしよう」第10話の感想

 

一応のハッピーエンドでは終わりましたね…!

 

一瞬、お父さんが美咲さんと結婚したのかと思いましたが、美咲さんのお母さんとの結婚から美咲さんが本当のお姉さんになったという形でした。

 

血の繋がらない姉弟であれば、結婚も可能みたいなので、最後の美咲さんの『からかい』が本当でも大丈夫そうですね…(笑)

 

 

作品全体の感想としては、チンジャオ娘。さん作品の中では結構異色な作品だったのではないでしょうか?

 

達磨さんが転んだ さんとタッグを組まれた時には結構多くみられる形ではありますが、全編通して、何かを匂わせる作品になっていた印象。

 

優しく全肯定のお姉ちゃんな『美咲さん』ですが、最初ベランダから落下する際に始まり、終始「怖さ」を感じさせるヒロインだったと思います。

 

実際、蓋を開けてみると幼少期の出来事をキッカケにヤンデレになったヒロインを、主人公である悟君が救済していくというお話でしたしね…!

 

 

終始、エッチなお話ではありましたが、どちらかと言えば、「この先どうなるんだろう…!」というドキドキ感が先行した感じがありました。

 

とはいえ、普通に美咲さん綺麗で優しいお姉ちゃんですし、ヤンデレ好きな方は普通に刺さるヒロインなのではないでしょうか?

 

タイトルからはそういう作品だということはわかりませんが、ヤンデレお姉ちゃん好きのあなたに特にオススメの作品です!

 

 

⬇ヤンデレな美咲お姉ちゃんに会いにイク⬇

 

 

無料立ち読みはコチラ

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡

 

 

 

 

「無料立ち読み」はコチラ

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡

完全無料で登録

月額ゼロで読めます!

 

-チンジャオ娘×すぺしゃるじー, 隣のお姉さんの下着を盗んだら奇跡が起きた話をしよう

Copyright© チンジャオ娘ネタバレ天国:エロ漫画全作品あらすじ無料試し読み , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.